愛知県民限定で7000円分旅行補助!あいち旅eマネーキャンペーンで1泊したい観光地3選

愛知

なかなか旅行に行けない時期が続きましたが、やっと少し明るい兆しが見えてきましたね。愛知県では県内の旅行需要を活性化させようと「あいち旅eマネーキャンペーン」が開催されています。このキャンペーンはなんと最大7000円分の電子マネーや交通系電子マネーがもらえる愛知県民限定の超お得な旅行補助なんです。

詳しく解説すると、愛知県内在住の方が愛知県内に旅行する場合に旅行代金の50%相当額(1人1旅行あたり最大5,000円分)が還元される上に、お土産屋さんや飲食店、観光施設などでの利用金額がなんと100%還元(1人1旅行あたり最大2,000円分)されます。しかも利用回数制限はないので期間中助成額上限に達するまでは何度でも旅行ができるんです。これなら毎週末旅行へ行くことも可能ですね。

1泊2日で行ける愛知県のおすすめ観光地3選

とはいえこれまで旅行といえば県外に行く事が多かったという愛知県民の方も多いと思います。愛知県内で旅行と限定されると、どこへ行ったらいいか分からず困り果ててしまうこともあるかもしれません。そこで今回は1泊の小旅行が楽しめる愛知県内のおすすめ観光地をご紹介したいと思います。

蒲郡エリア

三河湾に面した観光都市の蒲郡市。蒲郡エリアの代表的な観光地「ラグーナテンボス」ではアトラクションが楽しめる「ラグナシア」とショッピングやレストランが楽しめる「フェスティバルマーケット」、ロボットが応対してくれる「変なホテル」と遊ぶ・買う・食べる・泊まるといった具合にファミリーで様々な楽しみ方が可能です。

島全体が天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル竹島では遊歩道が整備されており散策が楽しめますし、深海生物の展示数日本一を誇る竹島水族館もお子様連れにおすすめです。西浦半島の先端には、360度海が見渡せることで知られる温泉街の西浦温泉があります。西浦温泉の他にも三谷温泉、形原温泉、蒲郡温泉といった温泉街が蒲郡エリアにはありますので、マリンスポーツや海釣りを楽しんだ後に温泉でほっと一息つくのもいいですね!

また5.1kmの有料ドライブウェイ「三ヶ根山スカイライン」では美しい三河湾の海や夜景が楽しめます。

日間賀島

知多半島の先端、師崎から高速船で約10分の場所にある日間賀島。一周5.5km程の小さな島に人口1900人ほどの人が住んでいます。

この島の魅力はなんといっても海の幸です。日間賀島特産のタコは一年中味わうことができますが、季節ごとに旬の味覚はさまざま。例えば、春のシーズンは白ミル貝、たいらぎ、大あさり、しゃこが旬。夏はハモ、うに、さざえ、穴子、車海老やあわび。秋は天然真鯛、わたりがに、伊勢海老を。冬はなんといっても特産のフグといった具合に、一年中様々な海の幸が味わえます。

島内には旅館やホテルが立ち並んでおり、海の幸を存分に味わいつつ、ゆったり滞在することができます。海水浴や釣り、レンタサイクリングでの島内一周などいろいろなレジャーも楽しむ事ができますよ。

香嵐渓

愛知の紅葉の名所として名高い香嵐渓。もみじのトンネルがとても美しいです。紅葉の季節はライトアップが行われており、令和3年のライトアップ期間は11月1日~30日となっています。もちろん新緑の季節も美しいですし、夏場は清流の流れも楽しむことができます。

周辺にはとろろ、鮎料理やうなぎ、猪鍋やキジ鍋など山ならではの味わいを楽しむことができる茶屋や料理店が点在しておりグルメな方にもおすすめの観光地です。昔ながらの旅館も幾つか立ち並んでいるので、宿泊しながらのんびりもみじ狩りするのもいいですね。

香嵐渓から少し足を伸ばした所にある城跡公園足助城もおすすめの観光スポットです。標高301メートルの真弓山の山頂に戦国時代の山城が復元されています。発掘調査に基づく復元で再現性も高く、足助の古い街並みも一望することができますよ。
温泉に浸かりたい時は岩風呂が魅力的な猿投温泉へ。100%天然ラドン温泉で飲むこともでき、周辺も清流を中心に整備されていて散策も楽しめます。

以上愛知県内のおすすめ観光地を3つご紹介しました。最大7000円分の旅行補助がもらえるこんなにお得に旅行が楽しめるキャンペーンはなかなか無いですから、ぜひこのチャンスを逃さないようにお早めに予約してくださいね。

あいち旅eマネーキャンペーン公式ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました